++ うららの里のブログ ++


情報発信は終了しますが、備忘録としてブログを残します
by hal_urara
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

馬蹄湖散策


えりも町庶野に 馬の蹄の形をした湖
「馬蹄湖」 があります。 別名「豊似湖」 ともいいます。
b0031344_20521127.jpg

ハートの形をした湖です。

国道から山道を10キロほど進み(未舗装)
駐車場から 200メートルほど山道を歩かなければ
たどり着かないところなので 訪れる人も少なく
秘境の湖ともいわれます。

でも秘境だからこそ 清らかな水と 可愛い草花や
力強い木々、そして ふりそそぐ癒しのパワーを
身体いっぱいに受けることができるんじゃないかとおもいます。

今回 T氏に誘われて このハート型の湖の上部の引っ込みの部分まで
出かけることにしました。
途中 クリンソウが 見事に咲いていました。
b0031344_21132858.jpg

そこから 観音岳のほうへ尾根を登っていくと
沼見峠というところがあると聞いて 登ってみました。
私以外の2人は 山道と山歩きに慣れた実力派ですが、私は足腰に心配が残る上に 左ひざの靭帯に異常を持つど素人であるのに こういうときには何故か、ど素人が張り切るんです ^^;

小一時間登って 沼見峠まで後少し・・・ というあたりで
ガスが真っ白に降りてきていて これ以上昇っても
湖は見えないとの事で 引き返しました。(このときは素直に従いました)

沼見峠までの道は途中で「猿留山道」という
江戸幕府によって開削された山道とクロスする。この道は伊能忠敬も
測量して歩いたといわれる。
昔は 馬車が通ったいわれるこの道を復元整備しようと
2002年からボランティアの皆さんが 下草刈などをしているそうです。
根曲がり竹の根や 木の根につまづきながら 私も黙々と
この山道を歩きました。 

日頃身体を鍛えていない私には この往復で かなりグロッキーですが
もう少し身体を鍛えて 頼れるガイドがいる時に 猿留山道を
歩いてみたいものだと ・・・・・ 思いながら 帰ってきました。

猿留山道については  えりも町郷土資料館のホームページに 詳しくあります。
また 猿留山道については 様似山道ともに踏破したというsakagさんのホームページ
とても詳しく おもしろいですよ。 ^^
ぜひ トップページまで ご覧になってください。
[PR]
by hal_urara | 2006-05-28 21:37 | おもしろ情報

西舎の桜撮影

b0031344_1283493.jpg

5/17 水曜 丁度12時頃 西舎の桜並木を訪ねました。
5/16と17 続いて よい天気で どうしてももう一回
今年の桜を写しておきたくなったのでした。

途中 「もう 遅いんじゃない?」といわれましたが
私が わらしべ園からの入口付近しか みていない事が気がかりで
今回は JRAの奥のほうまで 行ってみるつもりでした。


 心のどこかで 「ほんとに3000本もあるのかな?」と思っていましたが
桜並木の 奥のほうまで行くと さすがにそれだけ ありそうだと思うほど
なかなかの 桜のボリュームでした。。。。。。

お昼休みを利用して? カメラを片手に訪れる人が多く
私も数人の方と 好アングルを譲り合うようにして 撮影しました。

 ある方は 私の撮影が 放っておけないほどたどたどしかったのか
ご親切に「変更レンズを 貸してあげようか? レンズは・・・何ミリ?」
・・・・・・???????   意味のわからない私に
不思議な 濃い色のフィルターを貸してくれました。
「まわしてご覧、 一番空がきれいに見えるところで 写すんだ。
そうしたら 紫外線がカットされて 空が抜けるようにキレイに写るはずだから」

なるほど フィルターを回すと 空が本当にきれいに見えるところがありました。
天気が悪かったわけでは無いのですが 変更レンズがないときは
空が薄く白っぽく見えていたのです。

腕のほうが あまり・・・ 追いつかなくて 
素晴らしい桜の写真とは 言いがたいのですが
カメラの奥深さに もっと 研究してみたいと 思わせられた出会いでした。



ありがとうございました。   
[PR]
by hal_urara | 2006-05-20 01:44 | いろんなこと

秋本節 ソロライブ いよいよ今週末!

秋本節(あきもと たかし) ソロライブ

■ 日時  5月21日(日曜日) 午後3時開場  午後4時開演
■ 場所  ねこや食堂   静内浦和10-2  (馬っこハウスさん隣)
■ 会費  2000円 ワンうどん付きです。

チケット取り扱いは今の所、ねこや食堂のみ。例によって30人も入れば
いっぱいになりますので、どうぞお早めに。
お電話での予約も受け付けます。 0146-44-8030

「ワンうどん」というのがすごいでしょう? 

だってねこやはうどん屋だもの!(≧▽≦)
詳しくはねこやブログで・・・
[PR]
by hal_urara | 2006-05-17 00:17 | コンサート情報

ザ トリオジャズ プラスワンin 浦河!

 札幌のライブハウスなどで活躍中の瀬尾高志石田幹雄、アフリカンドラムユニットN'DANAの1人として 何度も浦河を訪れている木村まさと、テナーサックスの登敬三のメンバーで 7/4~7/11 札幌・留萌・旭川・帯広・伊達・函館など道内をまわるが、途中7/8 浦河町総合文化会館でも ライブを行う。
b0031344_0101768.gif


■ 日時: 平成18年7月8日(土)
         P.M. 6:30-Open P.M.7:00-Start
■ 場所:浦河町総合文化会館 ふれあいホール 3F
■ チケット:大人 前売2,000円 中高校生以下 前売500円
  1ドリンク付  当日各500円 高くなります
   総合文化会館・浦河町立図書館・ぱんぱかぱんにて取り扱い
■ 主催:ザトリオジャズプラスワン実行委員会■ 協力:音楽座
■ 問合せ:事務局 塚田まり 090-1523-3665

どうぞ お楽しみに!


メンバープロフィール>>>>>>>>--------------------

◆瀬尾高志(bass):1979年札幌生まれ。札響主席コントラバス奏者の藤澤光雄氏に師事。2001年修行のためキューバに渡り、ブエナビスタソシアルクラブのベーシスト、オーランド・カチャイート・ロペス氏に師事。その後ロサンジェルス、ニューヨーク、ニューオーリンズにてセッションをかさね腕を磨く。
 板橋文夫、片山広明、梅津和時、向井滋春、林栄一、小山章太、石渡明廣、金井英人らと共演。自己グループや田中朋子トリオ、岡本浩カルテットやアイヌ民族のトンコリ奏者オキのグループなどジャズからワールドミュージックと多岐にわたって活躍している、北海道を代表するベーシスト。
◆石田幹雄(pf):1982年生まれ。北海道大学在学中よりその特異で個性的なピアノスタイルが注目を浴び、卒業と同時にプロとして活動をはじめる。札幌ではもっともテクニカルなピアニストとして赤坂実セクステットや佐藤洋祐のグループ、瀬尾高志のグループなどで活躍中。東京からのミュージシャンの目にもとまり、共演依頼のコールが殺到している。石渡明廣、古沢良治郎、小山章太、林栄一などと共演。新宿ピットインなどに出演、活躍中。
◆木村優斗(drm):1962年京都生まれ。龍谷大学在学中からJAZZドラムをはじめる。1984~2000年ニューヨークにてドラム、パーカッションの修行生活をおくる。55'Barなどのライブハウスにてセッションをかさね腕を磨く。ドン・チェリー、パット・メセニー、DD・ジャクソンなどと共演する。ビリー・バング(violin)カルテットのレギュラードラマーとして活躍。
 2000年に帰国、2002年にジンバブエのグループ、ジャナグルとともに来浦。2004年トンコリ奏者オキと共演で来浦。ワールドミュージックとジャズ、ロックなど幅広く活躍している。江差町知的障害者厚生施設あすなろ学園でパーカッション指導をしている。
◆登 敬三(tenorsax):1960年兵庫県生まれ。大学時代よりサックスをはじめる。在学中はBogBandのバンドマスターを務める一方、京都のライブハウスを中心に活動。1989年渡米、ニューヨーク,ハーレムを中心に演奏。BigJohnPatton(org)、RubenWillson(org)、JoeDukes(ds)、JimmyPreacher Robins(org)らと共演。1990年帰国後、市川修(p)バンドに参加する一方、船戸博史(b)、岡本洋文(gt)と自己バンド結成。その他フリーインプロビゼイション、ブルースなどをブルースなどのセッションや、不破大輔(b)による”渋さ知らズ”、梅津和時(as)、ロッドウィリアムズ(p)オーケストラやPigFatPigにも参加。幅広い活動を行う。現在室内犬管弦楽団、沖至ニュニット、藤井郷子(p)オーケストラ、田中康彦(DUBMARRONICS)&泉邦宏(as)らとのセッション等、様々な活動を展開中。



[PR]
by hal_urara | 2006-05-17 00:08 | コンサート情報

雨の日曜とうってかわって・・・・

b0031344_14105340.jpg


せめて日曜の朝が これくらいの天気だったら
素敵な桜祭になっただろうに・・・ と思うくらい
穏やかな月曜です。

 町のいたるところで やさしいピンクが花開いています。
[PR]
by hal_urara | 2006-05-16 14:13 | いろんなこと

母の日

b0031344_1452413.jpg

思いがけず 家族から花をもらいました。

私に手渡してくれた娘が
「あんね~ 私とお兄ちゃんと300円ずつ、お父さんが・・・・ 」 といいかけて
兄と父親に がっつり叱られていました。

照れくさくて 何か口にせずにいられなくて
そんな事を 言ってしまった・・・・

ばかなヤツだと思います。  私の娘だなあ・・・。
[PR]
by hal_urara | 2006-05-15 14:08 | いろんなこと

西舎の夜桜

b0031344_181089.jpg

心配された桜は 桜祭に合わせて丁度満開になりました。

今日は夕方からあいにくの雨ですが
肩を寄せ合うように 桜の木下で集まって
宴会中の方も いました。^^

寒いけど・・・ いいね~~ぃ。
ちょっと羨ましくなりました。 (≧▽≦)
b0031344_1224100.jpg

明日の天気予報は 弱い雨・・・・。
最高気温が10℃の予想だから 防寒対策必須です。

ライトアップは 14日(日)18:30~22:00までです。
薄ピンクに浮かび上がる桜並木 きれいでしたよ。 ^^
b0031344_142540.jpg

[PR]
by hal_urara | 2006-05-14 01:41 | おもしろ情報

友人宅で・・・・

b0031344_1247306.jpg


「こぶしが 咲いたな」 と ご主人。
向いの 山のこぶしが見えるのかと 驚いたら
お庭のでした。 
そうでした、桜より先に こぶしも咲くんです。

 庭にある 桜の木の 一枝だけ
ピンクに花がほころんで見えました。
「あの樹は いつでも あのひと枝だけ 早いんだよね」

今年の私の 「初桜」 です!

 海岸線にガス(霧)が かかるようになりました。
ここいらへんの「春の景色」です。
海側は真っ白。 日高山脈のほうへ振り返ると 空 真っ青!
そんな季節の始まりです。

 窓を閉めていると 日差しの温かさにうっとり眠くなります。
窓を開けると その風の冷たさに。。。 う~~~ブルブル!

我が家はすきま風が ふきわたる?ので 家の中はさむいですうう~~~。(T_T)。。。

テレビでは 浦河町の桜の開花予想は 5/10 あす。
あすは今日より温かくなるというから 楽しみですね。
桜祭は 予定通りになるでしょうか。

気になる週末、曇りマークですが 雨は降らない予想。
せめて 冷たい風が吹かないでほしいですねえ。 ^^



 
[PR]
by hal_urara | 2006-05-09 12:54 | おもしろ情報

ムラサキツツジが咲きましたね

b0031344_22182167.jpg

 北海道では この季節 眠っていた木々がいっぺにん目を覚まします。
本州では 梅が咲いて、モモが咲いて、桜が咲くのでしょうが、
私的には 梅もモモも桜も一緒に咲く という感じがします。

 私が移動するのは どうしても海岸線が多く
海岸から5キロも奥に入ると 温度差があってかなり温かくなっていて
花がひらくのが 結構早いのです。
海岸線の 日当たりの良い斜面に スイセンが咲き乱れています。
チューリップも咲き出しました。 タンポポも 咲いていましたね。^^

木の花で一番に咲くのは ムラサキツツジ!
そして黄色い花 レンギョウ ・・・ その後に 桜!
ここらは ソメイヨシノよりも エゾヤマザクラが多いので
ピンクが濃い 桜が咲きます。
私が知っている梅の花は 寒い所にあるのか 
あまり早く咲きません。 桜の後になるという印象です。w

・・・そういえば昨年は 桜が とにかく遅くまで咲き残っていましたっけ。
たしか・・・・6月中頃まで・・・・?

今年はどんな年になるでしょうね。
夏らしい夏と 冬らしい冬を期待します。


[PR]
by hal_urara | 2006-05-06 22:26 | いろんなこと

寒いけど 大潮!

浦河街道(国道235号線)を 静内方面(新ひだか町ですね)へ
車を走らせました。 牧草畑が新芽を出し
出産期の競走馬たちは 親子連れで 草を食んでいる姿がみられます。
b0031344_1737356.jpg


いい天気だな~~~ とおもって アクセル踏みすぎると
要らぬ支出をするハメにもなりかねません。 
道中 なにとぞ お気をつけて!

  ところで、大潮ですねえ。
b0031344_1738192.jpg

静内のあさり浜付近は 大潮になると 潮干狩りに最適の
浅瀬が顔を出します。
 毎年 ゴールデンウィークの頃 お日様が温かくなった頃
ここを通りかかると 海に下りてみたくなります。

足を濡らすにはまだ かなり・・・w 寒いけど
長靴を履いてたら 大丈夫ですね。
バケツ片手に国道から海へ降りていく人、
浅瀬を歩くたくさんの人をみました。  ^^

アサリを拾って ・・・ 今夜は 酒蒸し~~ なんて いいかも!

▼ あさり浜ドライブインは 昔から「美味しい」と定評でしたが
最近 テレビでも取り上げられて ブレイク中です。
お昼をあさり浜ドライブインで 食べて昼下がり あさり採り・・・・
あ・・・ ダメだろうな、お腹が膨れて下を向くのが辛いかも・・・・(≧▽≦)


※ 大潮とは・・・・


朔(旧暦1日)や満月(15日)の頃には、月・太陽・地球が一直線に並び、太陰潮と太陽潮とが重り合うため、高低差が大きい大潮(おおしお)となる。

上弦(8日)や下弦(23日)の頃には、月・地球・太陽が直角に並び、太陰潮と太陽潮とが打ち消し合うため小潮(こしお)となる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ フリー百科事典『ウィキペディアより

気象庁の潮位表も どうぞご参考に・・・・

今日あたりは 昼過ぎが 丁度弾き潮なんです。 ^^ あすは 天気いいかな~~?


[PR]
by hal_urara | 2006-05-05 17:49 | おもしろ情報

検索

最新のトラックバック

LIVEさらべつ LA天..
from うつつの旅といにしえへの旅
(雑記)「新ひだか町」が..
from * COUNTRY HOUS..
大黒座映画情報
from ねこや食堂日記
モヒカーノラテンジャズ四..
from ねこや食堂日記
「時には昔の話を」極上名..
from 音楽室からのたより〜名作フラ..

ファン

ブログジャンル

画像一覧